ETHNOMANIA

アクセスカウンタ

zoom RSS SOLAS アフター・パーティー in 恵比寿イニッシュモア

<<   作成日時 : 2005/12/15 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
Celtic Xmas2005の翌日、恵比寿にあるアイリッシュ・パブ、イニッシュモアにてSOLASのライヴが行われました。
このアイリッシュ・パブ、初めて行きましたが、雰囲気がよく、地下にはちょっとしたライヴ・スペースもあります。1Fはスタンディング・パブ。2Fはアイルランドの民芸品やお皿、イギリスのウイスキーなどを売るスペースとなっているようです。お店の間取りはかなり狭いのですが、それだけに演奏をよりいっそう近くで聴け、SOLASを身近に感じることができました。
ギネスキルケニーを飲みながら、あるいはFish&Chipsを食べながらの気楽なライヴ。
SOLASもギネスを飲みながら(Vo.の飲みっぷりにはビックリ!!次から次にギネスをオーダーしていました。)くだけたムードで演奏を楽しんでいます。
しかし、SOLASほどのビッグ・アーティストがこんなに気軽にパヴで演奏しちゃうの?!
さすが、パヴから始まったアイリッシュ・トラッドだわ!

話によると前夜SOLASのメンバーは午前4時まで飲み明かしたそう。。。
東京のあとも日本各地を周るツアーの予定が入っていたのに、元気だな〜。

前日のライヴではニューアルバム『waitig for an echo』の曲が中心でしたが、この日は昔のアルバム『THE EDGE OF SILENCE』の曲なども聴けました。
普段MCをしないようなメンバーにも順番にマイクが回され、マイクの押し付け合い合戦。
茶目っ気たっぷりのSOLASも見ることができ、ますますファンになりました♪

演奏は前夜に比べて多少ゆるいかな〜?と思わなくも無かったし、お客のノリがイマイチだったのが少し残念ですが(というか客のお行儀が良すぎたんですね。けっして感じの悪いオーディエンスではなかったんですよ。)、ビッグ・アーティストの息吹を身近に感じながら、演奏技巧をつぶさに見ながら、しかもお酒でも飲みながら気楽にライヴが楽しめる機会は貴重でした。

SOLASの演奏が終わった後、Celtic Xmas2005の出演者、フルートのMichael McGoldrickも演奏に来るということでしたが、私はSOLASの演奏が終わった時点で退出。最後にはMichaelとSOLASのセッションがあったようだから、ちと残念。
しかし、のって来ると演奏を延々と続けるという彼ら、6時に始まったパーティー、いったい何時まで続いたのかな?

貴重な機会を与えてくれた企画会社プランクトン、イニッシュモア、そしてSOLASに心から感謝!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
elly様、初めまして。
ヴィータと申します。
私も旅が好きで旅行関連の仕事をしていますが、
生まれて初めて行った外国がアイルランドでした。
エンヤやU2が好きで、今でもよく聴いています。

直接関係ないかも知れませんが、私のブログで
歌手の飯田圭織さんが先日開催した広尾での
ディナーショーで、エンヤの「Anywhere Is」が
カバーされて歌われていたのですが、これが
なかなか面白い演出で披露されていました。
その時の様子をブログに纏めて紹介していますので、
初めてのご挨拶代わりといっては恐縮ですが
もし宜しければ遊びにお越しいただけたら非常に
嬉しい限りです。
私自身、飯田さんのファンという事もあるのですが
エンヤのベストアルバム「Paint the sky」は私の
“聖典”の一つでもありまして...。
また遊びに来させていただきたいと思います。
宜しくお願いいたします。
ヴィータ
2006/06/23 23:09
elly様、改めましてこんばんは。
先程はブログへお越し下さいまして
本当に有難うございました!
飯田さんはモー娘。を離れてから
「地中海レーベル」というところから
ヨーロピアン・ポップスのカバー
アルバムも出していまして(^-^)
「あなたのとりこ」「ばら色の人生」
「オー・シャンゼリゼ」他、沢山の
往年の地中海ポップスを歌ってます。
オススメのアルバムばかりですよ!

アイルランドは本当に良い国ですよ。
いつか機会があれば是非!

たまに都内のアイリッシュパブへも
足を運んで、一人ゆっくりと楽しんで
いたりもします(笑)。
生ギネスとアイリッシュコーヒーは
やっぱりこたえられない美味ですね!!

また遊びにきますね!
それではまた。
ヴィータ
2006/06/24 00:21
こんな昔の記事にコメントを頂き、ありがとうございます!それに早速戻ってきてくださって…。この記事、記事自体はあまり気合を入れて書かなかったのですが、とても楽しいライヴだったので、コメントが無かったのが、ちと寂しかったのですよ。
そうか…、自分が知らない分野で、おもしろいことをなさっている方がいらっしゃるのですね〜。邦楽も普通に聴いている人間でありながら、そちらの方面はノーチェックでした。
それから、アイルランド。もし訪れる機会があれば、酒も飲めないくせに、パブに入り浸って音楽ばかり聴いてそうです。
都内のアイリッシュ・パブ、どちらかおススメがあれば教えてください。お酒は飲めないながら雰囲気がとても好きなんですよね。
elly→ヴィータさん
2006/06/24 00:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Welcom Map

welcommap
Welcom Map
SOLAS アフター・パーティー in 恵比寿イニッシュモア ETHNOMANIA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる