ETHNOMANIA

アクセスカウンタ

zoom RSS 砂漠の旅(クサールギレン7)

<<   作成日時 : 2005/11/05 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
夕方再びひとりでホテル裏の砂丘へと向かう。
明日はもう砂漠地帯を離れ、チュニジアを北上する。

砂丘へ行く途中、東洋人の風貌の男性とすれ違う。フランス人の女性と流暢なフランス語でお喋りしている。こんなところまでやってくる東洋人は日本人に違いないと思った私は、彼の流暢なフランス語に羨望のまなざしを送った。

そして、また例の従業員に遭遇。
彼は私のテントの前に贈り物を置いたから後で見てくれという。
日本へのお土産にしてくれと。
テントに戻ってみてみると、それは新聞紙に包まれたRose de Sahara(砂漠のバラ)、つまり、雲母の結晶だった。タメルザのオアシスなどでも売られている、サハラでは有名な土産物だ。結晶の形がバラの花びら状で、色がサハラのローズ色の砂と同じ色をしているからこう呼ばれる。サイズはいろいろあるのだが、彼がくれた砂漠のバラはけっこう大きくて重さにして2kgはありそうだった。お、重い。。。しかし、彼の親切には心から感謝した。もちろん、大切に日本まで持って帰り、現在はサハラの砂と共に我が家に飾られている。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
重たいおみやげ、親切なんだか・・・困ったでしょうが、気持ちは嬉しかったでしょう?
筑紫万葉
2005/11/06 22:08
いやなめにもたくさん会いましたが、この話のように良い思いもたくさんしたのです。帰るころには実はいろんなお土産が手元に残りましたよ!嬉しかったのはチュニジアで流行っている音楽を集めたテープをもらったことです。
elly→筑紫万葉さん
2005/11/07 10:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

Welcom Map

welcommap
Welcom Map
砂漠の旅(クサールギレン7) ETHNOMANIA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる