ETHNOMANIA

アクセスカウンタ

zoom RSS 緑色の雨が降る・・・

<<   作成日時 : 2009/06/10 05:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

もう一昨日の話題になりますが、テヘランの街中が緑色に包まれる出来事がありました。
画像

イランは現在、今週金曜日に控えた大統領選の話題一色に染まっていますが、この日、改革派ムーサヴィー氏の支持者たちが、テヘランの北の端から南の端までを貫く目抜き通りヴァリー・アスルの要所要所で、約18kmに渡って、シンボルカラーである「緑」を携え、“human chain”を行ったのです。
画像

同じ日の午後、現職のアフマディネジャード氏の支持者たちは、別の会場で集会を行っていました。
画像

ここのところ選挙戦もたけなわで、テヘランの街のいたるところで、選挙合戦、あるいは衝突(小競り合いではなく、場所によっては文字通り「衝突」で危険な状態)の様子を見ることができます。・・・というより、あらゆる広場、大通りで、車の往来を無視し、ところ構わず選挙戦が繰り広げられる(注:必ずしも候補者本人が現れて演説をするわけではない)ため、市内の交通はいつにも増して混乱し、まるでイランの無秩序さをひけらかしてでもいるかのような状態に陥っています。支持者たちによる夜中の暴走行為も日に日にエスカレートし、イラン人の「熱さ」を今までにないくらいに目の当たりにする日々。街に溢れる「選挙グッズ」の数々も注目に値します。Tシャツに始まり、へジャーブ、風船、ハート型のクッションなど様々・・・。この短期間でよく準備したな〜と感心しまくり。
画像

しかし、ここのところ会う人ひとりひとりに話を聞くと、「選挙には行かない」とか「行くかどうか迷っている」という人がかなり多いため、街中に日々溢れる各候補の支持者たちの数を見るにつけ、「こんなにみんな選挙に関心があったのか!」と、そのギャップに驚いてしまいます。
実際には街中に出て選挙活動を行っている各候補の支持者の多くは、イラン革命後に成長した若者たち。娯楽の少ないイランで、楽しみ・憂さ晴らし・気晴らしのためにこういった運動(?)に参加している節も多々見られます。勿論、心から国の変化を望んでいる人も中には居るわけですから、一概に選挙そのものへの「関心の無さ」を述べることはできませんが、いったいこの群集の中の何割ぐらいが実際に投票所に足を運ぶのだろうな・・・と疑問に思います。

テレビでの候補者同士の討論が取り入れられた今回の選挙では、テレビの力も大きく作用しているらしく、喋りが上手い候補者に注目が集まったり、候補者の口癖が巷で話題になったりと、影響は様々です。そして、討論そのものもですが、それぞれの候補者にまつわるショート・ムービーならぬドキュメンタリー映像も同時に放送されているのですが、なかなかよく出来ていて(イラン映画のように質が良い)興味深いです。投票そのものへの関心を引く「選挙公報」のような短い番組(選挙の意義を語る)も連夜放送されたり、街角のいたるところに最高指導者ハメネイー氏の写真と共に選挙への参加を促す標語を掲げたポスターも貼られています。
画像

さて、冒頭に記したムーサヴィー氏支持者によるhuman chain。午後5時、とある広場から、緑に身を包んだ群集が、ムーサヴィー氏や婦人が写るポスター片手に、南へ向かって行進を始めました。「only mousavi !」、あるいは「mousavi mousavi we support you.」などのスローガンと共に徐々に群集は拡大して行きましたが、手を繋ぎあっている人々は稀で、最後まで「人による鎖」が通りを貫くことはありませんでした。プラカードやポスターを掲げて、あるいはスローガンを叫んだり合唱したりしながら、はたまたビラや広報用の新聞を配りながら練り歩く人々の姿は、human chainというよりは、デモ行進の形態に近かったです。中には面白いスローガンや、語呂が良く覚えやすい文句もあり、子どもたちも面白がって真似して叫んでいました。明らかに選挙権がない子どもたちが、多数「行進」に参加していたのも興味深かったです。

それぞれの候補者についての詳細や選挙そのものについては、日本でも容易に手に入る情報源もあるし、メディアでも紹介されていますから、ここには書きません。
また、プレス・カードを持たない私は、おおっぴらに街角で人の写真を撮るのも憚られる状態であることを一言述べておきます。
いずれにしろ先日も書いたとおり、私は政治に対する知識もあまりありませんし、政治について書く技量も持ち合わせていませんので、街の熱狂の様子(それはまるでお祭り騒ぎ)の一端をお伝えできれば・・・と思って、この記事をしたためました。
画像


さて、大統領選も目前。
渋滞は鬱陶しいですが、街の様子を見ているのはなかなか楽しい日々です。

写真1:緑色のへジャーブに包まれた女性たち。
写真2:車道に出来た緑の帯。
写真3:アフマディネジャード氏支持者による集会の様子。同日のテレビ・ニュース画像より。
写真4:支持者の車。現在、テヘランの街中は、この写真のような車で溢れる。
写真5:ヴァリー・アスル通りの両脇にポスターを掲げ、列を成す人々。
写真6:緑色の布を着用するよう促すビラ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
いよいよ投票日まであと2日ですね。「黒」が勝つか「緑」
が勝つか。どちらにしても早くオバマと交渉がはじまる事が重要だとは思いますが。選挙終了後は街はすっかり静まり返る(元に戻る)んでしょうね。またそのレポもぜひ!
gen-chan
2009/06/10 07:50
1枚目の緑のジャーブ、地中海色に見えますが!?
いや〜すごい騒ぎですね!高みの見物面白そう(笑)
ellyさんがイランに行くまでは、こんな所を一般の外国人が写真に撮れる国とは夢にも思いませんでした!
桑の実と、バジルの種が恋しいです。
バジルの種、イランで買ってくれば良かったと、良く思います。
缶ジュースは東京でも買えるんですが、高いのでがぶ飲みできない(笑)

2009/06/10 15:52
あ、アフマディさんのシンボルカラーは、国旗のトリコロールです。公式にそう宣言したらしいです。
イラン国内では経済問題が争点です。
ポスターは今夕より、早速撤去の体制に・・・
選挙活動が終わった明日の朝、また外を見て廻ります。
elly→gen-chanさん
2009/06/11 01:54
シンボルのグリーンにも幅があって、ブルーがかった緑を身につけている人もたくさんいます。抹茶色に萌黄色・・・などなど。しかし、緑はイラン人(シーア派)にとってとても重要な色なのです。(聖者廟のグリーンのライトや願掛けの緑色の紐、見ました?)写真、本当は駄目ですよ〜。特に外国人は・・・。やはり撮って良い場所と駄目な場所を見極めないといけないです。どこででも撮影していたら、とんでもないことになるパターンもあるのでご注意を〜。バジルの種・・・が浮かんだジュース、ザクロで飲めるはず。碧さんが去年イランで飲んだ粒々飲料(笑)は、ハークシールですね。この飲料に入れられる植物、日本語ではなんて言うんだっけ・・。今がまさに旬の時季ですよ!
elly→碧さん
2009/06/11 02:11
突然の投稿失礼致します。

当方はアジアカラー[ http://www.asia-color.net/ ]
というアジア在住の日本人ブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.asia-color.net/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。
アジアカラー
URL
2009/06/11 12:32
見た見た!
覚えています。イスラームは緑すきだもんね。
ハークシールは薔薇味のやつだよね?
私が欲しいのはたぶんザクロにあると思うけど、
オタマジャクシの卵(笑)あれがバジルの種だったと思ったんだけど。

2009/06/11 13:54
あれ、戻ってきてくれてありがとう!
ハークシール、そうそうバラ水とシロップのやつ。
あれ、家庭で手作りするとすごく美味しいらしいです。
残念ながらまだ手作りのものは飲んだことないんだけど。おたまじゃくしの卵!そうそう、それです!
ザクロにあるねバジルの種飲料。あれ?名前なんだっけ?トフメ・シャルバティだっけ?(度忘れ)私、まだイランでは飲んだこと無いのです。ザクロに普通にあるね〜。
elly→碧さん
2009/06/11 22:09
熱気が伝わってきましたよー

写真6のポスター
すごくセンスが良いと思いました。
リンダ
URL
2009/06/13 22:06
数日間、選挙関連で、ネットが通じにくくなっていました。お返事少し遅れました。ごめんなさいね!
選挙後もいろいろとテヘランは混乱しています。
そう!ポスター、ビラのセンスがとてもいいですよね。
他にも「お!これは!」と思うものがたくさん。
前も書いたしますが、イラン人の色彩感覚、大体においてとてもいいんですよ〜。
elly→リンダさん
2009/06/14 23:02
ここに書いて、いったい何人の方が見てくださるか解りませんが・・・。現在、イランはネット事情がとても不安定です(以前から勿論そうですが、この数日間は特に)
メール、ミクシィ、自分のブログの管理画面、一日の大半、開くことが出来ません(開けても偶然性が強く、次の画面に行くところでまた表示付加になる)。
メール連絡等くださっている方がいらっしゃったら、お返事がしばらくできないかと思います。
また、急用でメールくださっている方がいらしたらごめんなさい!
elly→知人・友人の方々
2009/06/16 05:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Welcom Map

welcommap
Welcom Map
緑色の雨が降る・・・ ETHNOMANIA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる