ETHNOMANIA

アクセスカウンタ

zoom RSS ETHNOMANIAの旅、終了。

<<   作成日時 : 2006/07/17 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

画像15日早朝、旅より戻ってきました。
帰りはウィーンを経由し、22時間以上の長旅となったため、昨日おとといはさすがに疲れ果ててました。
でも、旅に出ていた間にもコメントを頂いていたようで、帰ってきてパソコンを立ち上げブログを開いた時、とても嬉しくなりました。
コメントをくださったみなさん、ありがとうございました。
お返事は明日にでもゆっくりさせていただきますね。
で、肝心の旅のレポートですが、もうしばらくお待ち下さい。これから一週間ほど非常に忙しい日々が続きます。アラビア語クラスの進級テストなんてものまであります。たった8日間でも日本を離れていると後が大変ですね。あちらではとてもゆっくりと時間が過ぎて行ったのに、東京に帰ってきた途端忙しく感じてしまうのは、やはり都会だから?
いい加減な文章は書きたくない、そしてせっかくですから自分の旅を整理するためにも、じっくり腰を落ち着けて書きたいなどの思いがありますので、少し時間に余裕が出来てから綴り始めたいと思います。おそらく来週半ば頃からの開始になるかと思います。
今回はいつものように叙情的な文章に偏らず、もっとユースフルな旅日記も書こうと思っています。観光地として有名なドゥブロヴニクはともかくとして、サラエヴォに関しては、日本では殆ど情報が手に入らないかと思いますので、実際に旅した上で気になったこと等書いて、これから行きたいと思われる方の参考になればと思うのです。
勿論、「路地シリーズ」も書く予定ですので、もしシリーズを楽しみにしてくださっている方がいらしたら、そちらも読んでいただければ嬉しいです。

画像というわけで、今日はとりあえずドゥブロヴニクの全景(上・城壁の上を巡る遊歩道よりアドリア海を臨む)と、サラエヴォの全景(下・夕暮れの街並みを山の上から撮影)写真を載せておきます。
クリックすると拡大版ウィンドウが現れますので、しばしお楽しみください(と言えるほどの写真ではありませんが)。
ではでは。
帰国のご報告までに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
おかえりなさい!!
長旅お疲れ様でした。ご無事で何よりです。
この写真を拝見するだけで、旅行記への期待が高まります〜。(これから行きたいひとりとしても)とても楽しみに待ってます♪

そうそう、お暇になったらぜひ一度、お茶でもしてください〜。(あ、国境の南にご一緒したい)
ネレ美
2006/07/17 02:15
お帰りなさい。どちらも素敵なお写真で,旅の方は満足されたのですね。さて,東京のリズムに戻すまでちょっと大変ですか。
NAKA-036
2006/07/17 04:25
おかえりなさい!
美しい風景ですねv
お天気も良かったんでしょうか。
まずはテスト(!)が大変そうですが、
レポートも楽しみにしてるよ(*^-^*)
saji
2006/07/17 04:48
トルコ会で土産話を聞かせてくださいね。
最近仕事でクロアチア旅行の写真をプリントして
クロアチアの風景はたくさんインプットされていたので
ビジュアルイメージはぴったりきました。
mondo
2006/07/17 11:10
おかえりなさーい!!!!
無事にご帰国された様で何よりです。
上にも書かれている様に、旅のレポは
じっくりとお時間を取られてからの
執筆を楽しみにしていますよ!

旅の記憶の整理という面もあるかと
思いますが、じっくりその時の画と
空気の味を思い出して振り返りながら
書くって楽しいですよねv(^-^)v
楽しみにしてまーす。
ヴィータ
2006/07/17 13:30
あっという間でしたね。
お帰りなさいませ。
夏はやっぱり地中海とアドリア海ですね!
里心のつく写真です。
路地シリーズももちろん楽しみです。
aoi
2006/07/17 15:41
早速のコメントをありがとう!
この地域は私よりもネレ美ちゃんが訪れた方が学ぶところも多く、良い旅レポが書けたことだろうなと想像します。なんと言っても言葉を理解し、この地域の音楽に詳しいですから!いろいろ教えてもらってから出かければ良かったな〜と少し反省しましたよ。
お茶(お酒?)in国境の南、ぜひよろしくお願いします!そうそう、来月はネレ美ちゃん大活躍月間ですよね。何度もお会いできそうなので楽しみです。とりあえず来週末のUPLINKかな?
elly→ネレ美さん
2006/07/17 17:51
NAKAさんも早速のコメントをありがとうございます!そう、旅から戻ってくるといつも腑抜けのようになってしまって、なかなかリズムを取り戻せないんですが(特に時差の関係でなかなか朝起きられなくなる)、今回は幸いにも?いろいろとやることがあるので、早々に「夢」から目を覚まさねばならぬようです。
写真、ぼちぼちUPしていきますね。コンパクトなデジカメによる撮影ですし、光が強すぎてあまり良い写真は撮れなかったのですが。
elly→NAKAさん
2006/07/17 17:57
今ふと気付いたのですが、みなさんコメントを下さってる時間が尋常ではない!?私同様夜更かしだな〜。いや、NAKAさんは夜更かしではなく早起きなんでしょうけど。そして、sajiさんは相変わらず夜を徹して楽しんでるのね♪
あちらでのお天気は旅日記に書く予定ですが、実は完全に晴れ渡った日は無かったのですよ。この写真では天気良さそうに見えるけどね。
テスト、気が重いね〜〜。でも、頑張ります!!
elly→sajiさん
2006/07/17 18:01
コメントをどうもありがとうございます。
そうですか、偶然にもお仕事でクロアチアに関わられていたのですね。
トルコ会、どうぞよろしくお願いします。
地中海ネタに新たにクロアチアも加えていただければ幸いです。
elly→mondoさん
2006/07/17 18:04
またまたコメントをありがとうございます!
そうですね、旅の「画」と匂いを思い出しながら、現地の空気感さえも感じられるような鮮やかな旅レポを書けるよう、頑張ります!
また読んでいただけたら嬉しいです。なんと言ってもヴィータさんは旅の大先輩ですから。
elly→ヴィータさん
2006/07/17 18:09
本当、あっという間です。
向こうにいた時は流れる時間がゆっくりに感じられたのですが、終わってみればなんて短かったのだろうと思います。
アドリア海(地中海)の写真、aoiさんの郷愁の念をくすぐってしまいましたよね。aoiさんが地中海地方を再訪される日が近いことを祈ります。インシャッラー。
elly→aoiさん
2006/07/17 18:22
お帰りなさい、ellyさん♪
長旅お疲れ様でした。今時差ぼけで大変かな??
オレンジ屋根の街並み、夕焼けの写真綺麗ですね・・・。以外に人口密度の高さ(建物の並びからの判断ですが・・・)にビックリしました。
旅行レポートブログ記事+写真凄く楽しみです♪♪
今はゆっくりして、明日から仕事で大変かと思いますが、くれぐれも体調には気をつけてください。

Miwapyonta
URL
2006/07/17 19:14
ただいまです〜。いつもコメントありがとうございます。
人口密度、そうですね。ドゥブロヴニクの方は旧市街を写しているのですが、新市街の方は家並みももう少しまばらですよ。旧市街ってどこの国もそうですが、家屋が密集した作りですよね。サラエヴォの方は首都なんでさすがに人口もそれなりにあると思います。高いビルもちらほら見えるのわかりますか?
旅レポ、少し間が開いてしまいますが、必ずやりますんで、また見に来てくださいね!
elly→Miwapyontaさん
2006/07/18 19:55
おかえりなさい!
8日間の旅を終えられたのですね。
ゆったりとした時間が日本に戻った途端、忙しく感じてしまう・・とてもよくわかります。
二枚の写真に何とも切ない地中海への思いが溢れてきました。ellyさんならではの旅のレポートや路地シリーズ、楽しみにしています。
しばらく忙しいようですから、くれぐれも体調などくずさないよう気をつけてくださいね。
(お疲れのところ、早速『地球散歩』にコメントをありがとうございました!)
さらさ
2006/07/18 20:05
遅ればせながら、お帰りなさい! "お出迎え"より先にコメントまでいただきまして、恐縮です。
無事のご帰還で何よりですが、さっそく予告編と思しき彼の地のエスノ写真UPにうっかり鼻血が出そうになりつつモニタに釘づけになりました。
とくにドゥブロヴニク景、美しいですね〜。僕もETHNO"旅レポ"MANIAを楽しみにしておりますが、まずはアラビア語の進級テスト、頑張って下さい!
questao
URL
2006/07/19 00:02
日本、特に東京にいると気が急いてしまうのはなぜでしょうね。自分のテンポで生活できなくなるというか。今回旅して興味深かったのが、トランジットに使ったウィーンの人たちの足取りも東京のように速かったこと。同じ首都でもサラエヴォの人たちはのんびり歩いていました。私にはどうものんびりペースが向いているようです。
アドリア海を写した写真もたくさん載せようと思いますので待っててくださいね。そしてドゥブロヴニクの路地はけっこうギリシャに似てましたよ!
気遣いのお言葉、いつもありがとうございます!
elly→さらささん
2006/07/20 01:22
いやいや、留守にしていた間にquestaoさんとこでおもしろ記事が増えていたので、自然とコメント書き込みをしてました。他の方のところも訪れコメントを残したいのですが、あまり時間がありませんので少しずつブログ復帰する予定です(ご挨拶がまだの皆様ごめんなさい。←questaoさんへのコメント欄を使ってしまい、ソーリーです)。
ところで、「予告編」だけで鼻血が出そうな程まで興奮して頂き(笑)ありがとうございます。ご期待に沿えるよう頑張って綴りたいと思います。
テストへの激励の言葉もしかと受け止めましたよ!いつもありがとうございます。
elly→questaoさん
2006/07/20 01:30
大変遅くなりましたがお帰りなさい!!
写真、うわーーっ!という感じですねー。ここまで見事な町(レンガ色の屋根が点々と見えるのがいいですね^^)と山と夕陽のコラボレーションは見たこと無いかも。現地ではさぞ壮観だったでしょう!

続くレポ、楽しみにしてます!
えひ山
2006/07/22 23:00
こちらこそお返事が大変遅くなりました。ごめんなさい!そして『えひためブログ』へ遊びに行ってはいるものの、メッセージをまだ残していませんでした。もうちょっと気持ち的に落ち着いてきたら、丁寧に記事を読んで書き込みさせて頂きますね。ドゥブロヴニクはえひ山さんもおっしゃってたように、やはりとても美しい街でした。サラエヴォの夕景は、雨の後なのでさらに空気が澄んでいて、夕日が山に照り映えて美しかったように思います。旅の最中ですから、壮大な風景に対する感動が尚更大きかったです。
elly→えひ山さん
2006/07/24 00:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Welcom Map

welcommap
Welcom Map
ETHNOMANIAの旅、終了。 ETHNOMANIA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる