ETHNOMANIA

アクセスカウンタ

zoom RSS ここ10日間のelly的日常(ブログ紹介を兼ねて)

<<   作成日時 : 2006/06/19 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

またまたご無沙汰しています。
10日もの間、更新をさぼってしまいました。
元来、と〜っても飽きっぽい私。ブログを続けていくのが無理なのか、と多少落ち込みもするのですが、よくよく考えてみると最後に更新した日って、8日。なんだ、ワールドカップが始まる前日じゃあないのさ!
これはもう、W杯のせいですね。いや、開幕してから5日間ほどは、全試合観てましたよ、確かに。さすがに身体がもたなくなって、ここ数日は避けていますが。
(ドイツには行ってないですよ、questaoさん。)
開幕から10日、私のイケメン探しの旅も佳境に入りつつあります(笑)。
というのは半分冗談ですが、今回は、ベッカムさんのようにイケメンぶりとプレー面の華麗さが一致して人気を博している選手、ひょっとしてまだあまり出てきてないですか?。個人的に大プッシュな選手はいるのですが、批判をあびそうなので、あえて言わないことにしておきます。(ははは)

それにしても、日本、残念な結果になりそうですね。
昨夜、試合開始直前の宮本選手の固い表情を見て、嫌な予感はしていましたけれど。
FW陣のプレーの腑甲斐無さはともかく、2試合続けての川口選手の健闘が惜しまれます。

そしてW杯と言えばやはり、場内・場外でのサポーターのコスプレやパフォーマンスにお国柄が表れていておもしろい。まさにお祭り騒ぎですよね。日本のサポーターも前回・前々回より断然応援が派手になったのではないでしょうか?
様々な応援方法がある中で、やはり道端にトランスしてぶっ倒れている「祈祷師」は目を引きました。(トーゴでしたっけね?コートジボワール?)
メキシコの教会で、キリスト像にユニフォームを着せちゃうのなんかも、うわ〜ラテンだなあ、そこまでやっちゃっていいの?と思って苦笑したものです。
選手のパフォーマンスとしては、大方の世論と一致し、イングランド・クラウチ選手のロボット・ダンスから目が離せません!

お国事情や民族問題などが分かるのも、W杯の良いところ。
今回、日本がオーストラリア・クロアチアと同じグループに入っていなければ、オーストラリアのサッカー界はクロアチアからの移民によって発展していった事情など、おそらく知らずに通り過ぎていたことでしょう。オーストラリアの選手の中には、バルカンの出身であるのがひと目で分かる「〜vic(ヴィッチ)」という名の人が数名見受けられますよね。内戦の結果、国を離れ、世界中に散っていったであろう、クロアチア人。
イギリスから早くにフットボールが伝わっていたにも関わらず、オセアニアという孤立した地域柄、世界のサッカー界からいくらか隔たっていたオーストラリアで、サッカーが根付き、今回W杯に32年ぶりの出場ながら、十分に世界レベルの実力を発揮しているのが過去の同胞たちの健闘の結果だというのを見るのは、クロアチアの人々にとって複雑な気持ちなのでしょうか、単純に嬉しいのでしょうか。
*オーストラリアのサッカーの歴史については以下のURLに詳しく述べられています。
http://www.britishcouncil.org/jp/japan-sport-footballculture-history-soccer-australia.htm
http://sports.nikkei.co.jp/wc2006/column/osumi.cfm?i=20050317ca000c1

慣れないスポーツ・ネタで四苦八苦しているのがばれそうなので、そろそろ話題転換。
とは言っても、今日は何かテーマがあるわけではなく、珍しく日記風に綴ってみます。
elly的日常。
この10日間、サッカーばかり見ていたわけではありません。
いつも以上に忙しく過ぎて行った日々の中、いろんな人と会って話をする時間が持てたのは貴重でした。
これは10日よりも前になりますが、まず良き友達、そしてエスニック料理食べ歩きの友wackyさんとの会合。彼女は年下とは思えないくらいしっかり者で心が広く、いつもあまえてばかりの私なのですが、そんな彼女が長年の夢叶い、ギリシアへの旅を実現する運びとなったのです。私もとても嬉しくなりました。そんな彼女とは麻布十番商店街近辺でデート。いつもは行かないようなちょっと底辺な!飲み屋で、のんびりお話。
そして先々週末は、もともと音楽を介して8年ほど前に知り合ったsajiさんとそのお姉さんとの会合。こちらもよく私のブログに登場しています。お互い音楽の趣味は重なっている部分と未知の部分があったため、我が家でおススメの音楽をガンガン鳴らしながら、私ひとりではおそらく聴くことがなかったであろうジャンルの音を紹介してもらいつつ、まったりと過ごしました。sajiさんとお姉さんは、一緒にいて私が最も楽な友人かもしれない・・・。夫婦のような!空気感を感じることができる存在です。

おふたりとも、私がブログを始めた直後くらいに同じくブログを開設されたので、ネット上でも楽しく交流させて頂いているのです。

そして先週末は、尊敬してやまない方との会合。
お話を聞かせていただいていると、自分のちっぽけさがつくづく身にしみたのですが、同時に大きなエネルギーを頂けた気がします。いつの頃からかネクラで後ろ向きな人間になってしまった私。常に前向きにご自分の道を切り開いてこられたお姿を見ることは、プラスのエネルギーを頂け、そして自分をセルフ・プロデュースしていく方法を垣間見させて頂けるようで、とても貴重なのです。
同じ日の夜には、同じ「好き」を共有する方々とのスペイン・バル(バー)での会合。
共通点は地中海の風土・文化が好きであること。
初めてお会いした方ばかりだったのですが、個性と熱意に溢れる方ばかりで、良い刺激を頂けましたし、何より同じ好きを持っていることにより、一緒に時間を過ごすことがなんとラクチンだったことか。特に、音楽の趣味でかなりの部分一致していると思われる方にお会いできたこと(この方とはそれ以外の点でもとても自分と似ていると感じましたが)、かねてよりお会いしてみたいと思っていた方と直接お話できたことは、ラッキーでした。

この二組の方々との会合を終えて気付いたこと。
飽きっぽいということは、何かに熱中し、ものにして行くという点で最大の敵であること。
続けていくことで、やっと何かが生まれるんだよね。
私なぞ「〜MANIA」と名乗る資格などない!極めるからにはとことん深く深く極めなくては!
その点に関しては、このブログを通して出逢った方々とのネット上での交流を通しても常々思っていたことですが。
音楽の面でNAKAさんquestaoさんえひ山さん、(おきよしさんは言わずもがな。もう大尊敬です。)の造詣の深さや、ジャンルの幅広さ、リスナー道の徹底振りにはとても適わない!と脱帽しっぱなしですし、海外にお住まいのgo2rumaniaさんayumiさんサラさん、そして最近お知り合いになったMiwapyontaさんからは、ネットを通して、その行動力と、異文化に入りこんで逞しく生活されているお姿、そしてその国の文化を伝えて行きたいという熱意に良い刺激を頂いています。それはXiromakiさんも然りです。日本で生活されながらも、ギリシアとの関わり方は半端ではいらっしゃらない!
ayumiさんには同時にお料理に関する知識も頂けて、とてもありがたいことです。異文化を学ぶ上で「食」は、とても重要な要素ですから。その点、リンクさせて頂いたばかりのHatsumiさんは、様々なお料理を食べ歩きされているので、日本にいながら異文化に触れられる密度が濃いことでしょう。
そして、もう何度も何度も言及してきてますが、aoiさんさらささんの様々な物事に対する造詣の深さ・洞察力の鋭さ、アーティスティックなセンス、文章力にはとても頭が上がらない。(ラクダ子さんの文章もそうです。あのおもしろさを出せる人はそうそういらっしゃらないですよ)

もともと、文章を書いて人に読んでもらう場を設けたいというのがブログを始めたきっかけで、お友達をつくることや、交流を広げていくことは二の次だったのですが、運がよいことに、ネットを通して、あるいはブログを書くことによりステキな方々とたくさん出会うことができました。
(ベトナムとフラダンスが大好きなhoalohaさんは、先にブログで交流を開始させていただき、実際にお会いできたという典型的な嬉しい例です。筑紫万葉さんに関しては、私とはとても近い関係なのですが、その深い教養には、ずっと以前から学ばせていただくことがたくさんありましたし、影響を受けた部分も多いです。)

みなさんに共通していることは、何かを極めていること、極めようと日々努力なさっていることだと感じさせられています。ブログをやっている人は自分が好きなことを日常から綴っているくらいだから、ある程度「好き」なことがあるのは当然かもしれませんが、皆さん、そこに留まらず、限りなく「匠」への道を走ってらっしゃいますよ!

ちょっと感傷的な日記になってきましたね。
なんだか「今までありがとう!」的な文章になりましたが、決してブログをやめるわけではありません。
これからもよろしくおねがいしますという意味も込め、最後はこういう流れにしてしまいました。
それにリンクさせて頂いている方々のブログをご紹介する記事を一度書きたいなあと思っていたので、ちょうど良い機会になりました。(勝手なことしてすみません、皆様。)
結果、支離滅裂な文章になりましたが。

以上、elly的日常のひとこまでした。
さて、またサッカー観るか。

追記:たくさんコメントを頂き、みなさん本当にありがとうございます。ellyは涙を流して喜んでいます。 が、申し訳ないことに、一記事にコメント表示可能な20件に既に達してしまいました。でも、もしかしたら今後もコメントを残してくださる方がいらっしゃるかもしれません。その場合、自分のコメントが記事に反映されないと戸惑われる可能性もあるため、あらたにコメント専用の記事をUPしました。
なんだか僭越な気もしてますが、そしてご面倒おかけいたしますが、コメントはこちらのURLにいただけると幸いです。(6/23)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
いぃ話,聞かせてもらったよ,さくらぁ。ちがうちがう,ellyさん。血が通っている文章とでもいうのでしょうか,なんかあったかい気持ちになりました。いいっすねぇ,深い人間関係をお築きのようで。。。まんず,こちらこそ,感謝感謝であります。コンゴともよろしくです。(はじめにコメントできる立場ではないですが,お待ちしてると,結果,コメントするのをわすれて,悔やまれるのも嫌なので,先にコメントさせていただきました。)
NAKA > ellyさん
2006/06/20 21:47
あんまりほめられると頭に乗ってしまいます。
うれしさのあまり、飛んではねて、更新していない…
ellyさんのブログ楽しみにしていますよ!
aoi
2006/06/20 22:19
Ellyさん 素敵です :)
ブログを通してとても素敵な出会いや
交流を、理想的な交流をたくさんされてる!
でもそれは、いつもこちらのコメント欄を
拝見すると、皆さん 真剣に意見を
交し合ってる様子が伺えて思っていたことでした。

私もブログ開始当時はネットの世界に
半信半疑で、今でもチャットは嫌いだし、、
など色々ありますが、でもこうして
人となりが垣間見られるブログで
お話する人たちから、たくさんのことを
学ばせてもらっています。

世界は文字通りすごく狭くなっているし
そして世の中本当にたくさんの考えを
持つ人がいて・・ 当たり前のことですが
それをブログでより感じています。

これからも洞察力の深い、表現も豊富な
Ellyさんのブログ・そしてコメント
楽しみにしていますね!!

go2rumania
URL
2006/06/20 22:56
★ルーマニアの物価、そうなんです、
お給料に比べるとかなり高め、EU加盟に
伴いこれにまた拍車がかかってしまいます;;
貧困層はどうなってしまうのか・・

あのおばあさん、空港の人ではないのですが
でもホント 寂しげな、憂いを感じる
目つきをした人、、多いですよね。
恵まれた日本という国で過ごす私達に
彼らの辛さはどこまで分かることができるか、
分かりたいなんていうのはエゴでしかないかも、と問いかけることがよくあります、、
go2rumania
2006/06/20 22:56
実物よりずっとステキな紹介をいただいて恐縮です。ellyさんを取り巻く人々、とても興味があったのでおもしろかったです(*^o^*)
ブログをきっかけにこんなに温かい人間関係を築けるのもellyさんの人徳ですね♪
これからもブログ楽しみにしています。
wacky
2006/06/20 23:23
こんばんは(*^-^*)
サッカー三昧のようですね♪
イケメン探しも順調のようで(笑)
この前はほんと楽しかったよv
私ひとり楽しいんじゃあ…と不安になりつつも(^-^;;
夫婦のような…いやあ…照れちゃいますね。
あ、そういう意味ではなく?(笑)
おバカな旦那でごめんね(←ん?そういう配役なのか?ゴハン作ってもらってるからか?)
次回もまた未知の音楽+αで宜しくお願いします!
saji
URL
2006/06/20 23:46
私の紹介をしていただきありがとうございます。
ブログって不思議ですよね。
自分が雑誌の出版社になり、自分が書いた記事をネット上で読んでもらう・・・。
自分が”波に乗っている”時は、キーがスラスラ動くものの・・・止まるともうそれは、ドボドボドボ・・・と奈落の底に落とされた感じになったり、それを評価するのがカウントで、数字が少ないとショック受けたり・・・、そんなつもりで書いているんじゃないですけどね。
でも、その不思議なブログの世界で私はellyさんのブログを知りました。
そして、ellyさんのブログに遊びに来て記事を楽しみ読んでいるファンの一人です。
ellyさんの書かれる記事は、本当に神秘的で、読んでいるだけで、心が和んだり、洞察力の鋭さに驚いたり、お馬鹿な私の脳みそに1賢さの種(それ以上貰っているかも・・・)を頂いたり、周りのコメントと返答を読んで、本当にellyさんの人柄が出ていますよね。
これからも、ellyさんのブログを楽しみにしています。多忙な日々が続いている事と思いますので、お体のほうご自愛下さい。
これからもよろしくお願いいたします。

Miwapyonta
URL
2006/06/21 00:17
遅ればせながら、こんばんは。
たいへん恐れ入るお言葉を頂戴して、昨夜はうまく寝つけませんでした。
いやいや、僕の方こそellyさんのブログが刺激となってここまで続けて来れたようなもんです。また、現在親しくしてもらってます036さんやえひ山さんはellyさんを介して知り合ったわけですから、感謝してます。
この他、まだまだellyさんリンクにも面白い方々がいらっしゃいますから今後も楽しみです。
あ、いつもご丁寧なコメント、ほんとにありがたく思います!「今後もよろしくね。」
questao
URL
2006/06/21 01:09
NAKAさん、素早い書き込みをありがとでやんす!
今日までブログを続けてこられたのはNAKAさんがこのブログを最初に発見してくださったから。感謝・感謝・
「コンゴ(これ、いいっすね!)」もよろしくお願いします。
サークルやるぞ!
elly→NAKA-036さん
2006/06/21 21:57
aoiさん、どうぞ頭にのってください!(って、へんな日本語)aoiさんの文章を読むのは私にとって一服の清涼剤のようですよ。
一瞬で地中海の空の下へ飛んでいくことができますもん。
elly→aoiさん
2006/06/21 22:00
数々の暖かいお言葉ありがとうございます。
そうなんです。ありがたいことにコメント欄にとても意義深いメッセージや元気を頂けるお言葉を頂戴し、私なぞに申し訳ないくらいです。
ブログを始めるまで、私は殆どインターネットの世界に触れてきませんでした。パソコンを触るのが好きではないし、ブログを始める一ヶ月前までうちにパソコンがなかったくらいなんですよ。でも実際始めてみると魅力的な方々とたくさん交流でき、すっかりブログにはまってしまいました。
日本にいながらにしてルーマニアのような情報の少ない国のお国事情を手に取るように感じられるのも、その魅力。お忙しい日々の中、海外からまめに情報発信してくださるgo2rumaniaさんのような方は、本当に貴重です。
ルーマニアの貧しさや社会問題など、体感として分かるのは無理だし、理解したいと思うこと自体が確かにエゴなのかもしれませんが、それらを知らずに通り過ぎることの方が恐ろしい気がします。これからも負の側面や考えさせられることなど、たくさん書いていかれてくださいね。そしてこれからも「学びたい」という私の欲望を喚起して頂けると嬉しいです!

elly→go2rumaniaさん
2006/06/21 22:14
wackyさん、文章の中に勝手に登場させちゃってごめんなさいね。
でも、とてもステキなデートの相手をいつもしていただいてるので、ついご紹介しちゃいました。
ステキなブログを書かれている方がたくさんいらっしゃるので、いずれこういう記事を書きたいなと思っていたのです。
ブログ上で「暖かい人間関係」を築けているとしたら、それは訪れてくださるみなさんが、私の極端に長い文章を飽きずに読んでくださり、そして丁寧にコメントをくださるから。本当にありがたく思っています。
wackyさんも随分前からコメントをくれてたよね、感謝しています。これからもよろしくね。
elly→wackyさん
2006/06/21 22:18
sajiさんもご登場いただきありがとう。しかも事後報告だし。
ほんと、いつも一緒にいることをこんなに楽しませていただいて感謝してるよ、旦那さまっ!
次回も勿論未知の音楽+αで。特に+αが大事よね。ご飯もいつも毒見して頂いてありがとね。
この前話題に出た選手は、やはりイケメンでしたとさ。
elly→sajiさん
2006/06/21 22:22
Miwapyontaさんが我がブログに遊びに来てくださったこと、本当に嬉しかったですよ。
お陰でMiwapyontaさんのステキなブログも発見できましたし。
そう、ブログって義務や仕事ではないにも関わらず、気分が乗らないながらもなんとなく更新しないと落ち着かないとか、アクセス数に一喜一憂したりとか、不思議ですよね。
文章が「神秘的だ」と言っていただけること、実は一番嬉しいお言葉かもしれません。
そう書きたいと心掛けている部分もありますし、元来自分が神秘的であったり幻想的であったりする文章を好んで読んできましたから、これ以上の褒め言葉はありませんよ。
幸せになれるお言葉の数々、ありがたく頂戴いたしますね!
そして身体の心配までして頂き、ありがとうございます。Miwapyontaさんはお優しい!
Miwapyontaさんこそ、最近お風邪を召されいて大変だったと思います。海外での生活、慣れてこられても、いろいろ不安だったり心細かったりがあるかと思います。そういった中で、強く逞しく初志貫徹で生活を続けられるその勇気、これからも私に、ブログを通してお裾分けをくださいね!

elly→Miwapyontaさん
2006/06/21 22:35
ありゃりゃ、「父ちゃん」を寝不足にさせてしまいましたか?
questaoさんはお会いしたことがないながらも、
優しさと包容力とアーティスト的なセンスが、ブログや頂くコメントを通してガンガン伝わってきます。勿論、グウちゃんの良き「父ちゃん」である部分も…。
NAKAさん、questaoさん、えひ山さんと、文字上で濃い交流ができるのは、私にとって刺激的です。音楽の趣味が合ったり、自分の好みの音楽を紹介できる相手がいることはとてもありがたいことですよね。
そして気が付いたら不思議なことに、自分がリンクさせて頂いてる人のところにコメントを残す際、コメント欄に、この人、別のブログでも名前を見たことあるなあと思う人が、コメントしてたりします。私とその方とはリンクしていないにも関わらず、です。やはり趣味が同じ人同士は自ずと集っちゃうんだなぁ、そして世界は実はせまいんだなあと思わされる瞬間です。ですからquestaoさんとも出会うべくして出逢った、いや出逢わせていただいたのかな?と感じていますよ。アル・ハムドゥリッラー(アッラーに感謝!)です!
elly→questaoさん
2006/06/21 22:49
文は人となり、類は友を呼ぶとでもいうのでしょうか。ブログを通し築いてこられた交流をellyさんらしい文章で綴り、それに対しての皆さんからのコメントもとてもあたたかく・・・皆さん、とても素晴らしい方達ばかりですね!
私もそのお仲間にいれていただき、とても光栄です。そしていつもながら『地球散歩』に様々な面で共感してもらい、身に余る言葉でご紹介いただき・・ありがとうございます!
私もPCにこんなに触れるようになったのはつい最近、ブログを始めてからです。これも碧が声をかけてくれたのがきっかけでした。記事を書くのは楽しかったけれど、顔の見えないネット上の関係などには初めから全く期待もしていませんでした。
さらさ
2006/06/22 13:29
ところが、今ではellyさんはじめ沢山の方との交流が生まれ、普通では出会えない人とをつないでくれるネットの世界も悪くない、とこれまでの頑なな考えを改めたところです。
いつも忙しくてなかなか決まったブログ以外に遊びにいくこともないのですが、こちらに集まってくる皆さんのところには是非、伺ってコメントも残してみたいと思いました。
それからタラのコロッケのTBよろしくお願いしますね。先程、一度やったのですが入っていないので、また後ほどトライします!
さらさ
2006/06/22 13:30
本当に。今回こうしてあたたかいコメントをたくさん寄せていただけて、改めてこういう記事を思いきって書いてみてよかった、ブログを続けてきて良かったと思いました。顔が見えないお付き合いって、不安や懸念も付き纏うものだと思いますので、こんなに優しくステキな方々と出会えたのは、私がラッキーだったのかもしれません。
と同時に、『地球散歩』にお邪魔するようになったことをきっかけとして、広大なネット世界にも関わらずXiromakiさんともお知り合いになれたわけですから、やはり「好き」が似た者同士はどこかでリンクしていくものなのかなあと、感慨深くもあります。
TBできませんでしたか。「トラックバックURL表示」に書かれたURLにトラバして頂いたんですよね?現在特にTB制限をしていないので、理由は私にもわかりません。申し訳ないです。
でも、たまに調子が悪いことがあるかもしれませんね。再度お試ししていただいて出来なかった場合、またお知らせいただけると助かります。ご迷惑おかけします。

elly→さらささん
2006/06/22 15:19
ふと、"パトロール"がてら廻ってくると、いやいやellyさんコネクションのお歴々のコメントの嵐!
タジロイデしまいますね!みなさん書かれているようにこのコメントの嵐がellyさんの人望、徳の高さ、懐の深さを物語っておりますね〜。見習うところ「大」です。
ellyさんのおっしゃる「類は友を呼ぶ」リンクの話、同感です。そもそも僕が勝手に『ETHNOMANIA』にリンクを張った、というのもありますがellyさんとはネット上で(いや、実生活でも!)度々ニアミスがあったんでしょうね。「\」、いや「縁」ですよ。
あ、それから前回のコメントの「今後もよろしくね。」ですが、たいへん馴れ馴れしく申し訳ありませんでした…。実はひっどい睡魔と格闘しつつ打ってた記憶だけはございまして、えぇ…。…失礼いたしました。
では改めまして、コンゴもよろしくお願いします。(今度は036さんのパクリ!)
questao
URL
2006/06/22 22:16
再度お越しくださりありがとうございます。
パトロールお疲れ様です。何軒くらい“夜回り”されているのかしら?
今回たくさんコメントを頂けて、心から嬉しいです。語学について書いた時以来ですね、きっと。いや、私は徳が高いなどということはなく、ちっぽけで気弱な人間ですから。
でも、「類は友を呼ぶ」リンクに助けられ、
楽しくやらせて頂いております。
questaoさんが偶然にもお越しくださった時は、嬉しかったですね〜。
そして、ロバがお好きと知った時は、さらに嬉しかったですね〜(笑)。\が絡むと面倒なことになりますが、こんな嬉しいご縁は大切にしなきゃ!
これからも、きっと様々な場所でquestaoさんとはニアミスすることでしょう。とりあえずJASRAC講座ではそうなりそうですね!
それと、タメ口、大歓迎!questaoさん、私よりも年長者なのですから、もっとえばって下さいよ〜。
で、「パクリ」もリンクしてますか?ひょっとして。(はい、「リスナー魂に火が点いた」、無断でパクらせて頂きました。)
elly→questaoさん
2006/06/23 00:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Welcom Map

welcommap
Welcom Map
ここ10日間のelly的日常(ブログ紹介を兼ねて) ETHNOMANIA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる