ETHNOMANIA

アクセスカウンタ

zoom RSS 砂漠の旅(オアシスの恵み)

<<   作成日時 : 2005/10/28 21:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
最初に訪れたシェビカのオアシスは涼しげに水が流れ心地よかったし、タメルザのカスバ群も神秘的で美しかった。ミデスのバルコニー・オアシスも地層を成した渓谷の景観が別世界を思わせるに足りたけれども、全てのオアシスを訪れた後、トズールの街へ帰る時に見た夕日に染まるアトラスの山並みほど私を惹き付けたものはなかった。刻々と移り変わる空模様を背景に茜色から藍色に染まっていく山肌に勝る神秘性はいずれのオアシスも湛えていなかったように思う。やっぱり訪れる時間帯はとても重要。

写真はオアシスの中を歩き回っていて、いろんな人に道すがら頂いたオアシスの恵みの品々。
オレンジ色の房は熟していないナツメヤシの実。ナツメヤシとして日本でも最近馴染みになってきているのは、茶色く熟した干した実。食べると干し柿に似た味がする。
このままでも食べられるというので、食べてみたが予想通り渋柿と同じようなしぶ〜い味がした。
横にあるのがミントの葉っぱ。土産物屋のオジサンから耳の横っちょに突然挟まれた。未婚の女性を表すと言ってたような。。。。
その下がザクロの実レモンの葉。ザクロは日本のものほど酸っぱくなく、甘みが強いと同時に少し水っぽくもあった。レモンの葉は擦るといい匂いがした。
(続く「前記事へ」をクリック)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Welcom Map

welcommap
Welcom Map
砂漠の旅(オアシスの恵み) ETHNOMANIA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる